「地域包括ケア複合施設とよひら」は北広島町豊平診療所の建物内に6つの事業所が開設する複合施設です。

北広島町豊平診療所を中心として豊平地区の方々をはじめ皆様方が住み慣れた地域での在宅生活を実現するため、多様なニーズにお応え出来るよう性質の異なる複数の事業所を展開し、医療や福祉を包括的に支援します。

建物の1階部分は平成31年4月に診療所と通所リハビリ事業所、訪問看護ステーションが開設し、令和2年4月に小規模多機能ホームが開設。そしてこの度、令和2年9月にグループホームと生活支援ハウスが2階に新規開設となり、地域包括ケア複合施設とよひらが完成しました。